初心者におすすめのデモトレードについて解説

FXのデモトレードって?

 

FXのデモトレードについて

 

ほとんどのFX口座にはデモトレードという機能がついています。

 

デモトレードでは、実際のお金は動かさず、無料で全ての機能を試すことが可能。

 

FXを始めたい初心者や別口座を検討している人には嬉しい機能がデモトレードです。

 

 

プロの投資家も重要視! FX取引ツールの使い勝手

 

取引ツールの使い勝手はプロの投資家が最も重要視するポイントの1つです。

 

特に短期投資と呼ばれる、デイトレードやスキャルピングと呼ばれる手法で取引を行う際には、ツールの使い勝手が大きく勝率に影響してきます。

 

自分の取引の頻度や、トレードスタイル、デバイス(PC中心かアプリ中心か)を考え自分にあった最適なFX口座を選択していきましょう。

 

 

初心者がデモを行う際の注意点

 

FXのデモトレードについて

 

初心者の方はまずデモトレードから行うことがおすすめです。

 

デモトレードと本番環境には機能的な違いは一切なく、本番と同様の取引を想定してトレードすることが可能。

 

 

ただし注意しないといけないのは、デモトレードで上手くいったからと言って本番でも利益を上げることができるかと言うと、そんなことはありません。

 

デモトレードで上手く行っていた人が本番のFX取引で損失を出してしまうというのはよくあるパターンです。

 

よくありがちなパターンなので、「FXのデモトレードは本番環境とは違い、わざと勝てるように仕組まれている」と言い出す人もいるほど。笑

 

 

実際にはそんなことはなく、全く同様の機能上で動かしているのですが、それが起きてしまう理由はトレーダーのメンタル。

 

デモトレードでは損失を出すリスクが全くないので、気楽大きなリスクを取ることができるのですが、自分のお金になるとリスクヘッジをしすぎてしまい却って損をするという人が多いようです。

 

またビギナーズラックを自分の実力と勘違いしてしまい、取引額を大きくしたところ、一気に証拠金がなくなってしまったという声もよく耳にします。

 

 

そのため本番とデモではメンタル面では全く別物だという感覚を忘れずに、機能や取引のイメージを掴むところまでに留めましょう。

 

 

おすすめのデモトレード口座はどれ?

 

FXのデモトレードについて

 

既に取引経験が豊富だと思う方は色々試してみて、自分が一番好きだと思えるものを選びましょう。

 

ではFXの初心者におすすめのFX口座はどれなのか、というと「SBI FXトレード」がおすすめです。

 

SBI FXトレードは最低取引通貨額が1通貨から。
日本円に換算すると約4円から行うことが可能です。

 

これは他のFX口座にはない大きなメリットで、通常の最低取引通貨額は低いと言われている口座でも最適1,000通貨から。
標準のものになると10,000通貨が1つの基準になっています。

 

他のFX口座の最低取引額が最低4,000円だと考えると、SBI FXトレードの敷居の低さが目立ちます。

 

精神的なプレッシャーが少ない状態で、取引を開始することができれば、FXで収益を上げるイメージがぐっと掴めるため、初心者でも稼ぎやすくなるかもしれません。

 

そのため初心者におすすめの口座がSBI FXトレードなのです。

 

FXの口座を開設してみよう!